乳輪・乳頭縮小

乳輪・乳頭の形を整え、バストをより美しく

乳輪縮小

BeforeAfter

上記のような、乳輪の大きさや形が気になる方に向けた手術です。

原因

乳輪肥大の原因は、明確にあるわけではありませんが、多くの場合、乳輪の大きさはバストの大きさに比例します。 もともとバストが大きい場合と、妊娠、授乳によって大きくなり、乳輪も肥大したケースがあります。

乳頭縮小

乳頭が大きい

正面
横

乳頭の先端が膨らんでいる

正面
横

上記のような、乳頭の大きさや形が気になる方に向けた手術です。


こんな方が治療を受けています

  •  生まれつき大きな乳輪、乳頭が気になっている
  •  妊娠、授乳を経て乳輪、乳頭が大きくなった
  •  友人と温泉に行くのが恥ずかしい
  •  パートナーの目が気になる

当院の治療

乳輪縮小術、乳頭縮小術ともに、血行と乳管の温存に配慮しながら丁寧に施術します。
極細の糸で縫合し、傷跡は極力目立たないようケアしていきます。

乳輪縮小

まず、乳輪組織の過剰な部分(切除する部分)をマーキングします。
通常は乳頭周囲の皮膚を切除します。程度が強い場合は乳輪周囲の皮膚を切除する場合もあります。

デザインに沿って、過剰な部分の乳頭組織をドーナツ状に切除し、丁寧に縫合します。

乳頭縮小

  • 直径を小さくする場合
  • 高さを低くする場合
  • 直径を小さく、高さを低くする場合

バスト全体、乳輪とのバランスを見ながら、乳頭の高さや外径を小さくします。 高さを低くする場合は、乳頭の根元に近い部分の皮膚を取り除き、乳頭を潜らせて付け根に沿って縫合します。

直径を小さくする場合は、乳頭の上部及び側面からV字型に余分な組織を取り除き外径を小さくします。

授乳に必要な乳管を傷つけず、血行を温存いたしますので、授乳に影響はありません。


Q&A

痛みはありますか?

手術中は、麻酔専門医による静脈麻酔を行ったうえで手術を行いますので、術中痛みを感じることはありません。ご希望に応じ局所麻酔で行うこともあります。術後は触れると軽い痛みはありますが、日常生活は翌日から普通におくれます。仕事は翌日から通常通り可能です。

授乳に影響しますか?

血行と乳管の温存に配慮しながら丁寧に施術しますので、授乳に影響はありません。

乳輪・乳頭縮小手術をした後に、不感症になる心配はありませんか?

切除縫合した部分が一時的に感覚が鈍くなることがありますが、術後時間が経過するにつれて元の感覚に戻りますので、ご安心ください。


料金案内

乳輪縮小(片側)

198,000(税抜)

乳輪縮小(両側)

280,000(税抜)

乳頭縮小(片側)

175,000(税抜)

乳頭縮小(両側)

250,000(税抜)

※ 2017年6月1日以降にご予約いただいた方へ適用する新料金です。

※ 治療費用には、局所麻酔費が含まれています。別途、初診料または再診料、処置料等が必要です。
ご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。


お気軽にお問い合わせください。

フリーダイアル 0120-03-1976
携帯の方は03-3237-8661

フリーダイアル 0120-03-1976
携帯の方は03-3237-8661

03-3237-8661

電話受付:9:30~17:30
休診日:火曜日、日曜日



アクセス

「クリニカ市ヶ谷」
東京都千代田区九段南4-3-9

クリニカ市ヶ谷

最寄り駅

JR総武線
市ヶ谷駅より徒歩5分

有楽町線 南北線 都営新宿線
市ヶ谷駅A3出口より徒歩1分


お問い合わせ

電話受付:9:30~17:30
休診日:火曜日、日曜日

0120-03-1976
携帯の方は03-3237-8661

0120-03-1976 携帯の方は03-3237-8661

03-3237-8661

カウンセリング予約